頑張れ大阪、2。

image

営業Yです。

先のえみ先輩ブログに、なるほどなあ〜という思いで、博多話に乗っかります。

正直、九州出身の私ですが、関西が好きで上阪した身としては、関西が博多に超されているかも?!というのは大変悔しく、黙ってはおられません!

ただ、海外からの大型客船の寄港数、九州新幹線による九州内での博多への旅行者数は、年々圧倒的な増え方をしています。

劇団○季さん用の「キャナルシティ劇場」も、大阪の劇場に比べると立派なもんです。

大阪も第二都市とタカを括っていては、元気のある地方都市に抜かれてしまうのも時間の問題かもしれません。

大企業の本社拠点を関西に!という動きも多かったはずなのですが…。

私個人としては、少々博多に憧れより劣等感の方が強かった気もします。中学高校時代はオシャレと言われる店、コンサート、全て博多まで行かなくては手の届かないものばかりでしたしね。お小遣い貯めて、博多まで買い出し?に行ってました…。

頑張れ、大阪。切に願います。

そして、これからの大阪を変え、支えていくのは我々の世代です(あ、もう少し下かな?)

これ以上掘り下げると政治の話になってしまいますので今日はここまで。

ではみなさま。楽しいGWをお過ごしください。

4月もおつかれさまでした!