JavaScript

営業Yです。

今日の学びは、「JavaScript」(ジャバスクリプト)です。

PHP案件や、スキルシートにはお馴染みで、よく目にしますが、「なんとなく」の理解のみでしたので、お恥ずかしながら再度勉強です。

 

Web(ホーム)ページを作成する上で、主に使用するものは、下記3つ。

・HTML(構造)

・CSS(デザイン)

・JavaScript(動き)➾マウスの動きにあわせてデザインが変化する、複雑なWebページを作り出すことができます!

特徴としては・・・

JavaScriptに対応したブラウザソフトがあれば、サーバーに負担をかけずにスクリプトが実行できる!という!

 

なるほどですね~。

Googlemapsにも使用されている、Ajax(Webアプリの実装形態)にも用いられているそうです。

あと、素人は一度は勘違いしてしまったであろう➾「もしやJavaの仲間?」というアレソレですが。

※Javaとは異なる言語です!!

紛らわしいですが、Sun社のJava言語に似た記法を用いることが名称の由来です。

 

PHPの案件に携わるには、基本的に必要不可欠なスキル、ってことですね。

 

言語の勉強とは関係ありませんが。PHP案件はなぜあんなに予算が低いのでしょう・・・。

PHP技術者の需要と供給バランスの癖がすごいな、と。実はもやっとしておりました。

もやもやを晴らしてくださる、ご意見ございましたら。

是非お待ちしております。

では。

 

 

 

 

 

 

JavaScript” に対して1件のコメントがあります。

  1. 高木信尚 より:

    JavaとJavaScriptはカニとカニカマボコぐらい違いますね。
    ちなみに、CとC#も同じぐらい違うかも。

この投稿はコメントできません。