一粒万倍日

米

営業Yです。

今日、初めて知った言葉があります。

「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)。

駅前の宝くじ売り場に、大きな字で書かれていました➾「今日は一粒万倍日」。

 

Wikiさんによると、暦の選日のひとつだそうです。

それ自体も全く疎いのですが、よく聞く「大安」「仏滅」とかの類ですね。

~一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる~という意味だそう。

➾手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ、ということで、「新しい物事をスタートするにはもってこいの日!!」らしいです。

面白いですね~。今日はそんなイイ日だったんですね~。

 

ただ、「この日に行うと良くないこと」の記述もありました。

”苦労の種が万倍にも膨らんでしまう” という意味で➾”借金など人から物を借りること” とのこと・・・。

「苦労の種が万倍」って、なんて恐ろしい言葉なのでしょうね、、、。

 

↑良くないことをやってしまった方、「それなら今日宝くじ買っておけば良かった~」と思っている方、「もっと早く知っていたら、事始めできたのに~」と悔しがっている方のために。朗報です。

 

実はナント、明日6/17(金)も今日に引き続き「一粒万倍日」です!

しかも”日本の暦で最上の吉日”とされる「天赦日」(てんしゃにち)が吉日プラスでセットとなっています。

(「天赦日」=「大安」よりずっと上で、年に5~6回しかない貴重な開運日とのこと。)

2016年6月17日(金)=「一粒万倍日」+「天赦日」!!

もうよく分からないことになっていますが、とにかく明日はお祭りのような日のようです。

 

覚えていたら、久しぶりに宝くじ買ってみようかな・・・とひそかに思っております。

みなさんにとってもHAPPYな一日となりますように!