IoTや!

営業Yです。

面白い商品を発見しました!

Googlemapと連動するスマートシューズ、その名も「レイチャール」。

行先を地図で示すと、曲がり角で曲がるべき方向の靴が振動して、目的地まで道案内してくれるそうです。

スゴイ!!

専用アプリをウェアラブルと同期させて使うもの。

ウェアラブルは歩数や消費カロリーも記録し、場所のタグやナビの開始・終了・一時停止は全て足のジェスチャーで行えます。

元々は、目の不自由な人を支援するためのプロジェクトとして開発されたそうです。

誰かの役に立つために開発されたものが、更に改良され、幅広い層に楽しめるように作られた商品は素晴らしいですね。

そのアイディアと製品化の技術。

IoTの進化が楽しみです。

shoes-540x270

開発元:Ducere Technologies (インドの会社です)。

 

ちなみに日本の弊社では、IoT機器のソフトウェア開発が可能です。

 

誰かのために。そして楽しいアイディアを★