大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

ナルコレプシー

著者:Y
公開日:2016/06/27
最終更新日:2016/06/27
カテゴリー:雑記

犬

営業Yです。

「ナルコレプシー」という言葉をご存知でしょうか。

実は、昼間にウトウトと眠ってしまう、眠り病の病名です。

 

現場で居眠りが続き、退場になる技術者の方が結構いらっしゃると聞きました。

「ナレコレプシー」は、”居眠り”ではなく、睡眠障害という病気です。

10~20歳前半に発症することが多いそうですが、40~50歳になってから発症する場合もあるそうです。

原因については、ストレスが主だとされていますが、まだきちんとは解明されてはいないそうです。

その中で強い説が2つ。

○遺伝によるもの

○オレキシンの不足

※オレキシン・・・・脳の視床下部から出ているもの。タンパク質のひとつ➾脳からの情報を正しく伝えていくもの

 

これらが原因で、仕事を失ったり、事故にあったりするなんて恐ろしい事です。

心療内科、神経科、精神科にて診てもらえるそうです。

薬の処方もしてもらえます。

 

生活習慣の改善をしても、なお、変わらずウトウトしてしまう方。

是非一度、病院での診断をおススメします!

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

前の記事 :
上に戻る