大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

NASのバルーン

著者:馬詰道代
公開日:2017/03/08
最終更新日:2017/03/08
カテゴリー:雑記

PC周りはお任せくださいの馬詰です。

昨日、出勤してPCをつけるとタスクバーにあるNASアイコンからバルーンがヌワーと出てきました。

NASの不具合か?とドキドキです。
ファームウェアを新しくしなはれ!というメッセージでした。
そんなことか、自動でバージョンアップしてくれよ!と独りごちます。
とりあえず、やれやれです。

自宅でもNASを使っています。
自宅のNASはPC内データを定時にバックアップを取る設定にし、さらに別にハードディスクを繋いで、NASのバックアップも自動で保存しています。

どちらも2代めです。
数ヶ月違いで物理的に故障して新しくしました。
別のハードディスクにバックアップを取っていて良かったと実感です。

っで、会社のNASです。
NAS本体にディスクが2つ内蔵されており、ミラーリングでどちらにも保存されているはずです。
そういう設定を私はしたはずです。

念には念を入れな、落ち着かんタチの私は、自宅の自動バックアップのNASもイマイチ信じられず、ほんまに大事なデータは使うたびに手動でUSBにも保存をしています。
会社のデータも定期的には手動バックアップを取っていますが、定期的頻度を上げやなあかんなと実感した、昨日のNASバルーンでした。

形のあるものはいつかは壊れるのです。

コメントは受け付けていません。

前の記事 :
上に戻る