ブロガー歴11年めのひとりごとの巻

webサイトは2000年から、ブログは2006年からというインターネットと共に生きている馬詰です。

webサイトを開設した当時はSNSもございませんでした。
お客様との交流の場や営業活動としてBBSに書き込むというのをセッセとやっておりました。

当時は本業のみでしたから、一日中家でカゴを作っては日本全国津々浦々に送っておりました。
そのお客様との交流の場としたのがチャットルームです。
今考えたら、地道な営業活動ですね。
数は多くはありませんけれど、ファンです!と言ってくださる方も存在しました。
ありがたい話です。

何も分からない当初、BBSを運営しているサイトにアカウントを作り、そこにリンクをはっていました。
そのあと、自分が借りているレンタルサーバーにcgiで掲示板やチャットルームを設置するようになります。
ネットであれこれ調べ、cgiを設置します。
その流れから、掲示板からブログに移行したとき、Wordpressに手を出すまではcgiで設置して運用していました。
Wordpressに手を出したのは2008年です。
ブログ歴11年選手です。

そんな私が最近、気に触ることがあります。
なんの手法なのか、意味のない写真(多分無料素材サイトから拝借したのでしょう)を載っけてから、書き出すというブログを見ます。
なんのためにこの写真?と突っ込んでしまいます。
夏休みの感想文の宿題で字数を稼ぐために、イランやろ!それ!っていう絵を描く小学生を思い浮かべます。
その後に続く陳腐な文章にやっぱりなと思う私がいます(笑)

私もブログ投稿するときに、写真ネタがあれば、加工して載っけます。
投稿内容にそった自分が撮った写真です。
こんな商品です的な投稿で他所さんから拝借することもありますが、基本、自分が撮った写真です。
写真加工もスマホでします。

もうひとつ気に触るのが、打ち消し線を多用しているブログ記事です。
打ち消し線ってこれです。
強調したいからあえて打ち消し線を使うようですが、文章に品の無さしか感じません。
本来の打ち消し線の意味で使っているのなら、すんなり目に入ってくるのですが、ウケ狙いや強調したいからというのが見える使い方は目障りです。
センスのなさしか感じません。

ああ、また、辛辣なことを書いてしまいました。

昨日、高木と弊社のブログのことについてしゃべっていました。
お互いにブログで言いたいこと言い過ぎとちゃいますのん?みたいな話です。
私はオブラートに包んで包んで柔らかくしてますけど!を主張しましたが。
そんなこともないですね(笑)

はい、今日はこれで3つ目の投稿です。
ご拝読、ありがとうございました。