大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

ユーチューバーになるのも楽でない件

著者:馬詰道代
公開日:2017/10/14
最終更新日:2017/10/14
カテゴリー:雑記

スマホでパラパラマンガ風動画を作るのが好きです。
そこから派生して、この際やから、ユーチューバーにもなろうと目論んでいる馬詰です。

動画編集の王道ってなことで、AdobeCCのpremiereにレッツ・チャレンジ!です。
BGMを入れて、動画の最初で音量を下げながらスタートの、音量を上げてフィニッシュにしようと思っています。

いっとき、Flashを作るのが面白かった頃がありました。
AdobeのIllustratorもPhotoshopも大筋のところの使い方の思考が同じやと思っている私は、premiereもそんな感じであろと勝手な判断で、使い始めます。

それでも、ネットで色々調べたりもするわけです。
スマホの動画編集アプリは機能が限られている点、シンプルで直感的に使えます。
多分ね、ベースになるのは一緒なんですよ。
あとはそれに付随してアレコレでややこしかったりするんです、たぶん。
そんなもんです。

youtubeで無料素材の音源が提供されているのを見つけ、練習がてら動画にBGM追加、音源編集を試みます。
ここでえらいことに気づきます。
私の会社のPC、スピーカーがありません。
BGMどころか、音声も聞こえません。
ということで、自分のイヤフォンを出します。
BOSEのイヤフォンですよ。
音がええヤツです。
が、私のPCは机の横、床に直置きです。
イヤフォンジャックに繋ぐと、中途半端な格好で音確認です。
結構、しんどい姿勢です。
そのしんどい姿勢をしながらの、音編集です。
スマホアプリなら、音源のフェードイン、フェードアウトは簡単にできます。
が、premiereはどうすんねん?

これか?いや、こっちか?とあれこれいらいます。
このタイムライン上でどないかするってのはわかるのですが、何をどうしたら編集できるのかはサッパリです。

仕方ないのでググります。
そこで、ペンツールを使うことを教えてもらいます。
私の嫌いなペンツールです。
ていうか、ここでもペンツールなんやという驚き!
教えてもらったとおり、ペンツールを使おうとするのですが、反応しません。
ウンともスンともペンツールは私の期待に応えてくれません。

さらにググります。
タイムラインを、いわゆる作業スペース的なパーツを広げられるということを知ります。
もしかして、これ広げたらペンツールが反応するんちゃうの?
で、やってみます。
おぉ〜!
ペンツールの描画ができました。
これを上げたり下げたりで、音源の大きさを編集できます。

YouTubeに転送するのに、どのファイル形式で書き出すのがいいのかも確認をしました。
編集もですが、動画を撮影するという点も改善点、多々ありです。
高木も書いておりますが、素人感満載です(笑)
YouTube、私、よく見るのですが、ほぼ好きなアーティストのミュージック・ビデオなので、参考にはなりません。

てなことで、ペンツールが使えたところで昨日のLet’s premiereは終了です。
注文請書がたまってますやん。
事務処理しやなあきません。
クリエイティブなこともしぃの、給与計算もしぃの、増資の登記申請書類も作りぃの、他社の営業さんと話しぃの、ブログ書きぃの、介護もしぃのです。
手先も器用ですが、頭と心の切り替えも器用なのが私の強みです。

しかしながら、私のユーチューバーの道は険しいです⤵︎
ここだけの話、アマゾンのKindle電子本出版も目論んでいます。
いや、全然、ここだけの話やないです。
2人ほど、営業さんにYouTubeと電子本、乞うご期待!!と宣伝しました(笑)

コメントは受け付けていません。

上に戻る