Macのツールで手抜きして(4)・・iconutilとImageMajick でMacのアイコンを作る

こんにちは。川上です。

ググってみると多くの情報が検索できて、多くの結果が取得できます。

目的した欲しい情報を調べたり、検索したりすると、ゾァ~と表示しています。
いくつかのページ情報を、斜めに順々に読んでいくと、欲しい情報が大まかな形で見え出していただけます。

読み物の方向性がわかりだしてくると、進めしやすくなってくるでしょう。

その中で、得た情報は取捨選択ながら、最終的に自己責任なので決断をして決定しましょう。

必要して使うツールは、
・iconutil
・ImageMajick

まずの存在の確認。

$ which iconutil
/usr/bin/iconutil

$ convert
Version: ImageMagick 6.9.5-0 Q16 x86_64 2016-07-09 http://www.imagemagick.org
Copyright: Copyright (C) 1999-2016 ImageMagick Studio LLC
License: http://www.imagemagick.org/script/license.php
Features: Cipher DPC Modules
Delegates (built-in): bzlib djvu fftw fontconfig freetype gslib jbig jng jp2 jpeg lcms ltdl lzma openexr png ps tiff webp x xml zlib
Usage: convert [options …] file [ [options …] file …] [options …] file

iconutil は、OSX内臓の純正アイコンリソール作成のユーティリティなので大方の持っていると思います。
ちなみに、小生のmacOSのSirerraとEl Capitanには持っていました。

小生がImageMajickのインストをしたのは、ずーと前の事なのでよく覚えていないのです。
微かな、記憶で覚えていたのは、もしかしたら、MacPortsでTryしていたのかも。。??

ImageMajickをインストする方法には色々あります。
google先生方のアレコレの情報ページのアレコレで検索してみましょう。
・MacPorts
・HomeView
・パッケージからインストール
などで「MacPorts HomeView imagemagick」などでググって頑張ってTryしてみてください(^^;)。

=・=・=。。。
MacでApp用のIICONを作成に必要な指定サイズの画像の下記の数量には、
icon_512x512@2x
icon_512x512
icon_256x256@2x
icon_256x256
icon_128x128@2x
icon_128x128
icon_32x32@2x
icon_32x32
icon_16x16@2x
icon_16x16
が必要なのです。が、シェルコマンドで実行して、さっくり作ってみました。

・シェルコマンドの概要手順
1.前回で作った1枚の1024×1024から、ImageMajickを使用して、各種にリサイズをして必要な画像を作成する。
2.「iconutil 」でicnsファイル(hogehoge.icns) を作る
3.作成したhogehoge.icnsをAppやフォルダの既存アイコンと置換する

前記事に載せたCotEditorでシェルコマンド用のFileを
「macicon_mk.sh」
で保存していきます。 その際、シンタックス形式の設定や実行権を付与しておきます。

実行権を付与は、Fileの初回時の保存に設定しています。

で、作成した保存フォルダに設定して実行していきます。

で、チェンジフォルダして
$ ./macicon_mk.sh
を実行します。

$ ./macicon_mk.sh
### 1024×1024 —> icon_512x512@2x
### ./ProjectGrp.iconset/icon_512x512@2x.png
### 512×512 —> icon_512x512
### ./ProjectGrp.iconset/icon_512x512.png
### 512×512 —> icon_256x256@2x
### ./ProjectGrp.iconset/icon_256x256@2x.png
### 256×256 —> icon_256x256
### ./ProjectGrp.iconset/icon_256x256.png
### 256×256 —> icon_128x128@2x
### ./ProjectGrp.iconset/icon_128x128@2x.png
### 128×128 —> icon_128x128
### ./ProjectGrp.iconset/icon_128x128.png
### 64×64 —> icon_32x32@2x
### ./ProjectGrp.iconset/icon_32x32@2x.png
### 32×32 —> icon_32x32
### ./ProjectGrp.iconset/icon_32x32.png
### 32×32 —> icon_16x16@2x
### ./ProjectGrp.iconset/icon_16x16@2x.png
### 16×16 —> icon_16x16
### ./ProjectGrp.iconset/icon_16x16.png

無事に アイコンのFileのProjectGrp.icns ができたらOKです。

次に、TestGrupフォルダの「情報を見る」を表示して、既存のアイコンを置き換ると、作成したProjectGrp.icnsがアイコンに変更できています。

で、最後に、Dockに入れ置いて、お好みの設定をして表示形をしましょう。

以上で、Macのアイコンの作成でした。

ではでは。。。