大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

新アプリ「何処リマインダ」の諸々(4) ー マークリスト ー TreeViewで作る

著者:川上洋
公開日:2018/06/14
最終更新日:2018/06/20
カテゴリー:技術情報 雑記

こんにちは。川上です。

コーディングや好みの流れた形などを作り時に、「ちょっと持ってるだろうMy癖」や「つい、気が向いてしまうもの」に、しょうもない下手な手管を考えてしまう時が、時々、遭遇する時があります。(よね?)

今回では、TableViewを表示している時に、フツーなら、リストを順次に遷移して子リストを表示して行くんだけど、なんだかなぁ・・・と思うのでした。

う〜ん・・そうだよだなぁ・・。ここは、TableViewのTree型Cellにできればいいのになぁと、思うのでした。

そうのなです。小生の好み癖です。Treeで表示が好きで、出来たらとっても嬉しがりなんです。ハイ。

でも、Core部分を作るのは、 きっと、手間があって面倒だろうと思うし、難しいだろうなぁ・・・・。
どっかで、簡単でわかりそうなサンプルは、転がってないかなぁ・・?
と思う時は、やっぱ、ググりさんですよんね。

ググると、しっかりと、ダァーと出てきました。ありがたいことです。
で、使用で組み込みで低いハードルになって、
・Swift4で使えて、
・frameworkになってならず、
・Core部分が完全にコードがあって、
・シンプルで読み理解できて、
・サンプルPrjectが、My環境でBuildできて、
・シミュレーターと実機で起動ができて、
・ワガママで安易にカスタマができて、
・きついライセンスでなくて、
・・・・
等を、組み込みで楽ちんそうなサンプルを、色々と読み込んでお勉強したのでした。

で、まずは、サル真似してみるのです。

サンプルコードのコメント部分は、英語でもなんちゃって翻訳でも、それなりにわかれば、そこそこ、コードは読み解んでし易くもんです。

その中から、公開されていたCindy OakesさんのTreeViewを見つけました。

// Created by Cindy Oakes on 5/19/16.
// Copyright © 2016 Cindy Oakes. All rights reserved.

Easy Tree View For iOS
または、
Tree View in Swift For iOS

を、こちらから、組み込み頂きました。

このサンプルPrjectのTree表示は


になりましたので、

「何処リマインダ」のMaster方には、TableViewのCellをTreeに変更したく


の感じで、組んでいくつもりになりましたのでした。・・・転々

ではでは。

コメントは受け付けていません。

上に戻る