WebサイトSSL化あるある!の巻

弊社、このWebサイトをSSL化対応にしたのは、2年半ほど前やったと思います。
馬詰です。
事務全般を担当していた私がやることになったのですが、いうても初めてのチャレンジです。
下手こいたらどないしょう〜と思いつつも、あかんかったら元に戻せばいいやん、でやり始めます。
とりあえずはバックアップを取ります。
取説通りに進めます。
取説というのはネットの情報です。
こういうときの私は、誰も私に話しかけるな!オーラーを出します。
2つ、3つの作業を同時に進められるタチですが、モノによったら周りの音をシャットダウンし集中します。
何も聞こえません。

当時のブログを読み返すと、手こずったようです。
高木に相談したようです。
が、自分でなんとかしろよ!とヒントだけ投げられたようです。
つれないですね(笑)
まぁ、そのおかげでなんとかできました。
堺筋本町界隈でSSL化対応ができる経理は私ぐらいでしょう(笑)
何でつまずいたか忘れました。
今後のために、もうちょっと詳細に綴っとけよと、今さらながら自分の投稿に突っ込みます。

それから2年ほどしたある日、SSL証明書の更新を失念してえらいことになりました。
この春のことです。

その2年の間に私は自身が管理しているサイトやブログ計7ツのSSL化にもチャレンジしています。
どれも同じレンタルサーバーなのですが、無料と有料を使い分けています。
自サイトなので下手こいても、まぁ、誰にも文句は言われません。
お気楽です。
なので、これってどんなん?といろいろ試します。

SSL化はなかなか手強いです。
サーバー上では問題なくSSL化になっているのにも関わらず、ブラウザで見るとアドレスバーに鍵マークが出ないページが発生したりします。
画像が原因やったりするわけです。
そんなことは夜な夜な7ツも立て続けに SSL化対応作業に従事すると、経験として知り得ることができます。
なんでも経験は大事です。
そんな中、この5月、最新のChromeでSSL証明書がエラーになるという事態に遭遇しました。
生きているといろいろハプニングが発生するもんです。
やっさもっさしながら、なんとか対処しました。

先日、SSL化に奮闘されたのであろう某サイトを拝見していたのですが、肝心のトップページのアドレスバーに鍵マークが出てへんという、それ、あんた、あかんやろ?!という事案を見つけてしまいました。
SSL化あるある!です。

なんでしょう。
巷ではChromeにおいて全ページSSL化していないWebサイトはGoogleさんにこのサイトあかんでぇと言われるようになると噂を目にしました。
SafariやIEやEdgeなら問題ないんちゃうの?という話ですが、個人のブログならそれでもいいでしょう。
会社のWebサイトはいろんなブラウザで問題なく閲覧できるのが基本です。
そのあたりをふまえて、弊社もWebサイトのリニューアルはしっかりと対処しなければいかんなぁとしみじみと思った次第でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください