大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

それっぽいデザイン(愛知):猫でもできるグラフィックデザイン104

著者:YOSHIDA Takayuki
公開日:2018/07/13
最終更新日:2018/07/14
カテゴリー:技術情報
タグ:

「それっぽいデザイン」と銘打って、特定のモノやコトを想起させるデザインについて考えています。都道府県シリーズの今回は「愛知」について考えます。日本における三大都市圏のひとつである名古屋圏(中京圏)を含む愛知は、多くの大企業を抱え、独自の風土や文化がみられます。

いつものように、愛知にまつわるキーワードを挙げてみましょう。名古屋城、鯱、味噌カツ、エビフライ、手羽先唐揚げ、トヨタ、名古屋グランパス、中日ドラゴンズ、ナゴヤドーム、愛知工業大学名電高等学校、熱田神宮、名古屋市科学館、名古屋テレビ塔、オアシス21、ひつまぶし、レゴランドジャパン、清洲城、木曽川、長良川、尾張、三河、日本碍子、INAX、ブラザー、アイシン精機、デンソー、ノリタケ、メーテレ、花、中部国際空港、名古屋大学、台湾ラーメン、ういろう、天むす、小倉トースト、常滑焼、名古屋オーシャンズ、SKE48、伊勢湾台風などを思いつきました。これらをカテゴライズしてみましょう。

★食べ物
味噌カツ、エビフライ、手羽先唐揚げ、ひつまぶし、ういろう、天むす、小倉トースト、台湾ラーメン

★産業
トヨタ、日本碍子、INAX、ブラザー、アイシン精機、デンソー、常滑焼、ノリタケ、花

★スポーツ
名古屋グランパス、中日ドラゴンズ、愛知工業大学名電高等学校、名古屋オーシャンズ、ナゴヤドーム

★歴史と場所
名古屋城、鯱、清洲城、熱田神宮、伊勢湾台風、木曽川、長良川、尾張、三河

★メディアと場所
名古屋大学、SKE48、レゴランドジャパン、名古屋テレビ塔、中部国際空港、メーテレ、名古屋市科学館、オアシス21

愛知は東海地方に属しており、関東とも関西とも異なる独自の文化が存在します。その最たるものが食べ物で、多くの人が「愛知名物」「名古屋名物」として認識しています。いまでは愛知といえば名古屋めし、といわれるほどのコンテンツとなっています。いずれも見た目にも特徴があり、一般的な知名度も高いので、愛知を表すイラストなどにもしやすいはずです。

建造物にも特徴的なものが多いです。「オアシス21」は商業施設を中心にした複合施設ですが、特徴的なオーバルの形状をしており、「名古屋テレビ塔」と並び、名古屋のランドマークとしての役割を十分に果たしています。「名古屋市科学館」のプラネタリウムも、ひと目でそれと分かる特徴的な形です。いずれも名古屋を表現する際には外せない建物ではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

上に戻る