『組込み現場の「C++」プログラミング 明日から使える徹底入門』Web版をリニューアル

高木です。おはようございます。

タイトルの通りですが、このたび『組込み現場の「C++」プログラミング 明日から使える徹底入門』Web版をリニューアルしました。
より快適に閲覧できるよう、静的なHTMLで構築しています。
また、本文中の図表類も新規に作成しなおしました。

もとになった書籍は、かれこれ10年近く前に上梓したものです。
当時はまだC++11もなく、かろうじてTR1があった時代です。
今となっては内容も古くなってしまった点も多々あります。

とはいえ、とくにLinux等汎用のOSを搭載しないローエンドのプラットフォームでは、C++コンパイラがまだC++98または03にしか対応していないこともあります。
それであれば、この書籍の内容はまだまだ現役で通用するのではないかと考えています。

私にとっては最初に書き下ろした単行本でもあり、それなりに思い入れがあります。
現在は出版社にも在庫がなく、中古が出回っているだけの状況になっています。
せっかく執筆した書籍ですので、できるだけ多くの方に読んでいただきたく、以前より全文を無償公開してきました。

ただ、従来のWebページはWordPressで構築したものであり、どうしても表示に時間がかかってしまう嫌いがありました。
このたびのリニューアルでは、アクセス解析用のものを除いてJavaScriptを廃し、PHPも使わずに静的なHTMLだけで構成しています。
表示の速さはとくにこだわったところですので、ストレスなく閲覧できるかと思います。

従来のページもしばらくは残しておきます。
ただし、近日中にサーバーの引っ越しを予定しています。
サーバー引っ越し時には従来のページは失われることになると思いますので、ブックマーク等は変更してくださるようお願いいたします。

書籍というものは、決して著者ひとりの力では完成しません。
編集者さんをはじめ、図表類を作図していただく方、カバーイラストをデザインしていただく方など、何人もの手によって完成にいたっています。
私が著者として権利を有するのは原稿だけですので、それ以外の部分はすべて作り直しになりました。

今回のリニューアルに際し、図表類や疑似的な表紙等は『速習!ワードプレス高速化テクニック』の著者でもある吉田が担当してくれました。
また、構築した静的なHTMLのチェックは北本が行ってくれました。
今回もスタッフの力に支えられて公開まで漕ぎつけることができました。
スタッフの協力には大変感謝しています。

最後に、Webページの作成ミスはもちろん、内容の誤りを発見された方がおられましたら、ぜひとも株式会社クローバーフィールドまでご一報くださるようお願いいたします。