altタグを侮ってはいけない件

クローバーフィールドをぬかそうと躍起になっている馬詰です。
例のGoogle検索です。
スニペット編集で何とかクローバーフィールドの記事より自サイトを先に出てくるようにしようという実験です。

ここ数日はこんな感じです。

Google検索結果

やはりクローバーフィールドのこのブログ記事が先にきています。
3つ並んでいます。
この実験をやり始めたときは、クローバーフィールドの記事があり、ほかにいくつかあって2つめの自サイトページがありました。
3つめの自サイトページは8月5日に投稿した自サイト内のブログです。
これは記事タイトルも意識しています。
中黒無しです。
反映されていきなり3番めにつきました。

なかなかクローバーフィールドを抜かせません。
ただ、3つ揃って、3ページ目から2ページ目にランクアップしています。
これは相乗効果でしょうか?

すみません。
今、気づきました。
自サイトより上にあるクローバーフィールドの記事ですが、これは記事というより写真です。
今更ながら、アドレスを見ると画像のようです。
リンク先を確認したら画像でした。
画像のaltタグです。
そこに書いた文言をGoogleさんが拾ってはります。
ということに、今、気づきました。

昨今のGoogle検索は動画がキモやなと思っているのですが、画像もちゃんと基本に忠実にしなあかんということですね。

alt(オルト)タグとは、ウェブページ内の写真データやイラストデータなど画像データに設定する際に挿入する画像の説明文

SEOを意識し過ぎて画像と関係ないワードはNGになるようです。
私のこれは何の策略もなく、画像の説明です。
このシンプルさが効いているのでしょうか。
知らんけど。

そうなると、スニペットもクソもない感じやないですか。
あとは何をどうしたらこれを抜くことができるのでしょう。
サイト内のページ数でしょうか?
それについては全く及びません。
そんなことは薄々感じていたのですけどね。
なので、この関連記事では自サイト名を出していません。

2006年から運営している個人のブログがあります。
それは1000記事は超えています。
ことのついでにサイドバーに君ブロのYouTube動画を載せているんですけどね。
君ブロ動画はリンクOKです。
いかがでしょう?
ブログを書いてはる方、サイドバーに君ブロ動画。
あなたのブログがオシャレになります!(笑)
今、弊社のこのブログに力を入れているので、なかなか更新できない個人ブログなのですが、このページ数を生かせられないのが残念です。

ということで、午後からはサマソニです。
ノエルギャラガーです。イャッホー!!