大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

弊社の事務担当はAdobeCCも使う件

著者:馬詰道代
公開日:2019/02/04
最終更新日:2019/02/04
カテゴリー:雑記

今どきの事務員さん、いや、社会人はExcelとWordが使えないと何かと困ると思います。
使えるといってもそない難しいことは必要ありません。
たぶん。
私はExcelもWordも適当野郎です。
馬詰です。

弊社の事務担当はPCのセットアップからメーラーの設定等、自分でしないとあきません。
今は専任で営業に従事する社員はいませんが、仮に営業を雇ったとしても自分で使うPCとスマートフォンのセットアップは自力です。
IT企業ですから当然です。
わからなければ私がサポートします。
PCもスマートフォンもメーラーの設定でヘルプ要請がかかることがあります。

そして、以前も書きましたが、事務全般その他諸々、何でもこなせる器用さと気働きが弊社事務担当には要求されます。
加えてコンビニの店員さん、郵便局のおばちゃんと仲良くなれたら二重丸です。
全てにおいて最初からこなせなくても全く問題はありません。
おいおい、徐々に、ぼちぼちと、でOK!です。

さて、今月から週2回、1日5時間で短時間契約社員として、事務全般その他諸々を担ってもらう女の子が入社しました。
彼女のおかげで平均年齢が若返りました。
平均年齢、いくつになったのでしょう。
面倒くさいんで計算していません(笑)
全体にみんな1歳ずつ加算しているので、劇的な若返りはないでしょう。
彼女には既存のPCを使ってもらうことにしました。
私と同じものです。
実は社内で一番スペックがいいのが私のPCです。
そのはずです。
それと同じものを彼女にも使ってもらうわけです。
それは何人かが使っているPCなので、Windowsのアカウントを作成してもらうところからスタートしました。
Windowsの彼女用アカウントを作成したら、次はメーラーの設定です。
とりあえず、メーラーはOutlookを使ってもらいます。
私はOutlookを使っていないので、正直、使い勝手なんかは全くわかりません。
次いで、AdobeCCの手続きを進めてもらいました。

総務担当なので、一般的な事務作業だけを想像されると困ります。
弊社の総務担当は広報活動もしなあきません。
ということで、まずはAdobeCCでPremierの勉強をしてもらう予定です。
弊社の場合、事務的作業の範囲は広いのですが量が知れています。
それもおいおいに手伝ってもらおうと思っていますが、まずは私が後回しにしている作業に従事してもらいます。

事務担当で入社しながらAdobeCCのアカウントを与えられるのはなかなか珍しいと思います。
弊社はそういう会社です。
AdobeCCを使える事務員さんを目指してもらいます。
彼女の人生において弊社での経験が役立てばいいなと思っています。

短時間契約社員、インターンシップとはいえ、彼女の名刺も作りました。
肩書きは総務担当です。
短時間契約社員という区分なので、給与は時給計算ではありません。
基本給と精勤手当、残業をすればその分の手当です。
交通費は別途実費でお支払いします。
3ヶ月経過すれば有給も付与されます。
入社前には就業規則・賃金規定・ブログ規定を提示しています。
雇用するにあたっては雇用契約書も交わしています。
こじんまりとした会社ですがこのあたりはきちんとしています。

彼女が出勤のとき、弊社にお越しいただくと名刺交換の練習をさせていただくかもしれません。
若い人は社会が育てないといけません。
ご支援、ご協力のほどよろしくお願いいまします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る