大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Swiftワン・ピース・コード:PageViewControllerで使って。。

著者:川上洋
公開日:2019/02/12
最終更新日:2019/02/12
カテゴリー:技術情報
タグ:

こんにちは、川上です。

前回作ってみた、「WebViewで縦書き」表示してみてて、なんか面白いかも?っと思いました。
マイBookでできそー。
てな感んじで、PageViewControllerの使い方をお勉強してみました。

とりあえずは、StoryBoardのPageViewControllerの組み込み方法のイロハから。。でした。

StoryBoardの使用方法には、XcodeのVerで、所々で多少変わっているかもしれませんが、
トリセツ書きが面倒いなので、スクショで貼り付けますので、観てね。

スクショ1:ContainerViewとEmbed segue

スクショ2:PageViewController の貼り付け

スクショ3:ContainerViiewとPageViewContllerのs Embed segue

スクショ4:PageViewController貼り付け完成後

スクショ5:PageViewの作成

ーーー 
で、StroyBoardの貼り付け順序でした。
その前に、空っぽで良いですから、NewFileでUIViewControllerで
・MovieMakerVwController
・MovieMakerPageVwController
を、作成しときましょう。

多分、ここまでのStroyBoardは0.09時間ぐらいでしょう。

以後からがSwiftコーディングになるのです。

ざっくりですが、

コーディング1:
 適当なボタンなどから、UINavigationController付きのMovieMakerVwControllerを起動する
コーディング2:
 MovieMakerVwControllerに 枚数分のMovieMakerPageVwControllerを配列に構築する。
 ここに、各Pege用のデータの諸々を組み込んどきます。
 

とりあえず、ページ内容は、
’-1-’、’-2-’・・・
だけなのですが、そこから、色々、楽しそーなデータの貼り付けが出来そーかもしれません。

ー・ー・ー 
下限文字数まで、約120文字。
この「下限文字数まで、約120文字。」で、後90文字。

「いだてん」の視聴率の下限Outは何率?
「いだてん」は面白いけど。今の所、それしか、興味しかないようなぁ。。。。
まだ、出てこないかなぁ。
あっ、そーだ!。「朝ドラ100」は?

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る