大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Swiftワン・ピース・コード:PageViewControllerで使ってみる(3)

著者:川上洋
公開日:2019/02/19
最終更新日:2019/02/19
カテゴリー:技術情報
タグ:

こんにちは。川上です。

前々回からのPageViewControllerの続きです。

StoryBoardで作っていた
・MovieMakerVwController
・MovieMakerPageVwController
のControllerの接続と安易なページ設定処理の諸々。。

ページ送りの処理です。
MovieMakerVwControllerに「<」・「>」Buttonを貼り付けて、event処理です。

各MovieMakerPageVwControllerに表示用データの設定に追記します。

ページ送りで、ページ番号の表示ができました。

各ページ番号の処理に、先に記載していたWebViewを縦書きTypeで使うと、
なんとなく、文庫みたいな感じみたいよな?
BGMや挿絵を組み込みできたら、より面白くなりそうな気がするよね。。

ではでは。

コメントは受け付けていません。

上に戻る