大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

RaspbianへのDxPortLibのインストール

著者:田中陽昌
公開日:2019/06/16
最終更新日:2019/06/16
カテゴリー:技術情報

2月入社の田中です。

私が頂いた課題はRaspberry pi用のDxLib互換ライブラリ作成です。

まずしないといけないことは、似たようなことをやっているライブラリの動きを確認することでした。
それで、DxPortLibをインストールすることになりました。
ですが、インストールに手間取ってしまいまして、先日の金曜やっとインストールが終わりました。
そのやり方を以下に書いておきます。
1.まずはライブラリ、SDL2、SDL2_image、SDL2_ttf、Vorbisfileをソースコードからインストールします。
※注1.Vorbisfileについては、liboggをインストール後にlibvorbisをインストールする必要があります。
※注2.そもそも、LinuxでのLinux環境で何かをインストールするときは、configure後にmake installをやる必要があります。
2.もし、cmakeがお使いのLinux環境にインストールされていない場合は、インストールします。
3.DxPortLibをソースコードからインストールします。
4.libDxPortLib.soというファイルが作成されればインストール成功。

以上

 

※注2.については以下を参考にどうぞ

コメントは受け付けていません。

前の記事 :
上に戻る