大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

アクセサー④

著者:伊関星児
公開日:2019/07/07
最終更新日:2019/07/07
カテゴリー:技術情報
タグ:

ども!こんばんは!

 

お久しぶりです。

クローバーフィールドの伊関です。

 

今日は七夕でございます。

例年この日はいつも梅雨真っ盛りで、天の川どころか織姫と彦星が欠片も会えない年が続いておりましたが、

今日はなんだかんだ晴れたせいもあり、ひょっとしたら会えたかもしれませんね。

とか、ちょっとロマンチなことを言ってみました。

 

久々のブログですが、決して勉強していなかったわけではありません!

ちょっとだけ休憩もしてましたけど・・・。

 

ということで今日も”アクセサー”の続きです。

 

プロパティは、使用する側からはフィールドのように見えますが、クラスを実装する側ではメソッドのように振る舞います。

 

・プロパティをとおしてのフィールドデータのやりとり

なお、getアクセサーとsetアクセサーには異なるアクセスレベルを指定でき、setの前にprivateを書くと、外からセットできないフィールドになります。

setを実装せずに読み取り専用のプロパティにすることもできます。テレビの電源と音量は外部から直接指定する必要はないので、TelevisionクラスのPowerとVolumeは次のように読み取り専用のプロパティに書き換えてください。

さて、続きは次回に回したいと思います。

 

今回は5日ほど空いてしまいましたが、またコンスタントにつらつら上げていきたいと思いますので、懲りずにまた見てやってくださいまし。

 

では。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る