大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Qt Creatorが手放せない。

著者:高木信尚
公開日:2016/01/07
最終更新日:2017/12/27
カテゴリー:雑記
タグ:

こんにちは、高木です。

ときどきは技術的な話もしておかないと、私が技術者だと思われなくなってしまうと嫌ですね。
というわけで、今回は少しだけ技術的な話をします。

ここ何年間か、私は主にC++で開発を行っています。
ビルドだけならコマンドラインで十分なのですが、デバッグのときだけはやはりGUIが欲しくなります。

WindowsでもLinuxでも使えるC++の統合開発環境を以前いろいろ探した時期がありました。
何種類もの統合開発環境を試した結果たどりついたのは、Qt Creatorでした。

最近はやたらと重い統合開発環境が多い中、このQt Creatorは何とも軽快に動いてくれます。
私は環境を自分ごのみにカスタマイズするのは最小限に抑える主義なのですが、そんな使い方でも十分快適に使えています。

Qt Creatorといえば、本来はQtというツールキットを用いるための統合開発環境です。
けれども、Qtは使わなくてもQt Creatorは存分にその力を発揮してくれます。

CやC++以外、たとえばJavaとかPHPとかRubyとかを主に使う技術者にとってはQt Creatorは無縁かもしれませんね。
でも、便利機能は少なくても、これだけ軽快に動いてくれるツールの方が私は好きです。

C++で開発する用事がある方は、ぜひ一度Qt Creatorを試してみてください。

コメントは受け付けていません。

次の記事 :
上に戻る