初対面での作業

営業Yです。

「初対面の人と話すのが苦手なんです。どうしたら克服できますか?」という相談を受けました。

「営業の人はすごいですね。うらやましいです」という言葉と共に。

 

いやいや〜、そんなことありませんよ。

謙虚さとかではなく、実際に私も初対面の人と話すのが得意というわけでもないからです。

基本的に「人と話すことが好き」というのはありますが。

 

営業同士でも初めは当然、互いを探り探りです。

そのなかでひとつ、私が心掛けていることはあります。

何かというと。

その初対面での短い時間にひとつ、相手の良いところ(自分的に好きだな、と思うところ)を何でもいいので見つけることです。

例えば、いい笑顔だなとか。好きな声だなとか。話し方が好きだなとか。そんなことです。

緊張もほぐれ、こちらも笑顔になれます。

互いの緊張はすぐに伝わりますので、こちらがこわばったままの表情では、会話もぎこちなくなりますものね。

 

せっかくお会いする機会ができたのだから、少しでも「会えて良かったな」と思ってもらえる時間を作れたらな、といつも思っています。

 

上手く会話しようとか、そういうことは、その後のことです。