ノエルとボノに会いに行く宣言の巻

ただいま、今年一年間、仕事する気満々になっている馬詰です。
やはりお楽しみは大事です。
先週、仕事の帰り、ZeppNambaに向かう堺筋線車内で知った、今年のサマソニのヘッドライナー。

えっ?
ノエル?
ノエルなん?
うっそー!
ノエルなーん!
サマソニ、行きたいやん!
ノエルっすよ!
ノエル・ギャラガーっすよ!
と、恵比寿町で降りるのを忘れてしまうぐらい興奮しました。

これが中央体育館とか城ホールとかフェスティバルホールなら迷わずチケットを取りにいきます。
ですが、サマソニです。
屋外です。
8月です。
真夏です。
お盆のあとの土日です。

一昨年の夏、サマソニに初参戦しましたが、非常にヘビーでございました。
500mlのペットボトルのお茶やお水を7、8本飲みました。
なのに、トイレ1回という、身体に入った水分はただただ汗となり放出されるという状況です。
50代夫婦にはかなりヘビーでした。
途中、木かげでエネルギー充電です。
このときも私には目的がありましたので、ほぼほぼ気力だけ最後まで乗り切りました。
最後に打ち上げられた花火を見ながら達成感に包まれました。
サマソニ、命がけです。

今、この真冬。
この寒さの中に身を置いていると、あの真夏の暑さも耐えれそうな気がします。
うだるような暑ささえも懐かしく感じます(笑)
タイムテーブルが発表され、ノエルの出演日がアナウンスされた日には、私はチケットを買うでしょう。

明日、何が起こるかわかりません。
今日で私の人生は終わるかもしれません。
そう思うと猛暑の中のサマソニに行かずして何としましょう。
今でしょ、今!

そして、サマソニのノエルと並んで今年、年初に飛び込んできたニュース。
ここに集うみなさんはよくご存知かと思います。
私のU2愛を。
私が独身のとき、最後に見たライブがU2です。
B.B.キングと共に来日したときのライブです。
場所は大阪城ホールです。
伝説のライブです。
今でこそ、スタッフは厳重体制でオーディエンスは自分の席から離れられませんが昔は違います。
ライブも最後、ヒートアップしたオーディエンスはステージに走り寄ります。
アリーナ席の私も当然、走りました。

その私が待ち焦がれている、U2来日かも?!
が、いよいよ信憑性を帯びてきました。
私はこの日のために、チケットを取るために、U2のファンクラブに入っています。
現在、私のアカウントページから、10月後半のロンドンでのライブチケットを取ることも可能です。
私は準備万端です。
あとは来日の具体的発表を待つばかりです。
U2来日の折、日本でU2のライブをおこなえる場所は埼玉アリーナしかありません。
そして、もし、その日が平日ならば・・・
はい、この先はあえて申しません。
よろしくお願いいたします(笑)

ノエルとボノに会いに行く宣言の巻” に対して1件のコメントがあります。

  1. たまき より:

    道代最高!!!!!!!!!!!!!!
    事務所で敵対する経理事務のSとひとつ机を離れ、静かにご飯を口にしながら、
    鼻息が荒くなり、くすくすと自分の笑い声をもかみ締めながら読んでしまいました。

    道代教になりたい。

    うっぷんの溜まっている最中のひと時を過ごしている私です。

    1. 馬詰道代 より:

      たまちゃんじゃ、ないですか!!

      鼻息が荒くなりつつも、やはり、ここは笑ってください。
      笑う門には福もやってきます!

      道代教、ありがとうございます。
      今後も一層、世のため、人のため、精進してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)