大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

SwiftのDBを使う ー 軽くにRealmSwiftで・・・。

著者:川上洋
公開日:2018/05/05
最終更新日:2018/06/20
カテゴリー:技術情報 雑記
タグ:

こんにちは。川上です。

まだSwift2.0頃の時、以前に使ったことがありました。
結構、そう難しくないマニュアルを見本に、MyClassで色んなI/Fが簡単にカスタマに作成できていました。

Unity+iOS(Xcode)環境では、RealmのClass(Object)からMyClassに派生では、Buildができなかったので諦めてました。

でも、Swift2.0時のコードは、Swift4.0でも使えたので、ラッキーでした。

今回、写真画像をSaveしたかったので、そのまま、組み込みできました。

から、DBの作成や読み込みや削除の諸々・・・

picdb.imagePhotos = pickedImage
の部分。
RealmにUIImageを保存には、NSDataに変更処理後の事になります。
次回分はその辺の予定です(^^;)。

ではでは。

コメントは受け付けていません。

上に戻る