大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

ITパスポート試験

著者:伊関星児
公開日:2019/04/21
最終更新日:2019/04/21
カテゴリー:雑記

どうもこんばんは!

 

クローバーフィールドの伊関です。

 

気が付けば四月も後半でございます。

しかも来週にはゴールデンウイークですよ。

 

入社してからそこまでたったのが信じられないですわ。

そして今年のゴールデンウィークは10連休!

 

なんとか覚えたこときれいに忘れた挙句、

がっつり五月病を発症しまくりそうな気しかしません。

 

まぁもちろん連休中も勉強はするつもりですがね。

継続してやっとかないと3歩も歩けば忘れそうなニワトリ並みの脳みその男。

それが伊関でございますよ。

 

さて、ゴールデンウィークの初日ですが、

実はわたくし試験を受けることになっておりまして。

 

それがITパスポートの資格の試験なのです。

 

何しろこの業界に関しまして、経験はもちろんのこと技術すら一片の欠片もないわけで。。

スキルシートにせめて申し訳程度に資格だけでも書けるようにという会社の配慮を頂きまして、

入社直後に受けることが決まり、即日申込という急な展開でございました。

 

ちなみにITパスポートとは。

 

ITパスポート試験(ITパスポートしけん、Information Technology Passport Examination、略称:iパス)は、情報処理の促進に関する法律第29条第1項の規定に基づき経済産業大臣が実施する情報処理技術者試験の一区分である国家試験。(Wikipedia)

 

そう!一応国家試験なんです!

 

正直内容としては国家資格というわりに中身はビジネスの一般的な知識や、

コンピューターやネットをそこそこかじってれば聞いたことある単語ばかりなので、

人によってはほとんど勉強しなくても合格するような試験らしいのです。

 

それじゃ余裕ぶっこいてんじゃないかって?

 

いやいや前述したとおりのニワトリ頭の伊関ですよ?

もう必死でございますよ。

 

家ではもちろんのこと通勤電車の中や、

早朝おきてとか、もう受験生並みに勉強しておりますよ。

 

まぁもちろん受からないと課程なんぞ何の意味も成さないのございますが、

無駄にしないためにも努力努力です。

 

せめてもの救いは以前就職していたのがIT関連の営業だったこと。

あの時なんて今まで以上に未経験の業界でしたから、そりゃもう勉強しましたよ!(あんまり覚えてないけど)

でも人間面白いもので以前真剣になって覚えた言葉なんかは頭の隅っこに残ってるものなんですね。

 

ただ思い出す過程で営業時代の陰鬱な思い出もひょっこり顔を出しましたがね。

 

兎にも角にも受験料を支払ったからにはなんとしても合格してみます!

 

ぜひ応援お願いしますね!

 

では!

 

 

コメントは受け付けていません。

上に戻る